FC2ブログ

不動産屋さんへ

今日は広島市内にある不動産屋さんへ行ってきました。

経緯はこうです。

去年、我が家が所有している土地の、隣の土地の所有者の方が、一緒に土地を売らないかと話を持ちかけてきたことが始まりで

す。

その方は広島の街中で暮らしている方ですが、ご両親が亡くなられ、私が住んでいる地域にある実家と、土地を相続されました。

が、実家も土地も売却することにしたようです。

不動産屋から太陽光発電をしている会社が買ってくれるかもしれないという話があったのでしょう。

その話のなかで、隣同士の土地を一緒に売るとそれだけ広い面積になり、買い手も買いやすいということなんだろうと思います。

そして私に話を持ちかけてきたのでしょう。

実際、すぐに太陽光発電をしている会社が買いとってくれることが決まりました。

私の所有しているその土地は、水はけも悪いし、毎年草刈しかしてない荒地でして、承諾した次第です。

買い手はすぐに決まってもここからが長い!

まずは土地の測量。

そして太陽光パネルを設置するための申請を役所に申請しなければならないそうなのですが(買い手が)、なかなか許可が下りな
いらしい。

最初の話から、かれこれ一年近く待ってようやく許可が出たので本契約というか、権利書と実印を持ってきてくれと不動産屋から

連絡が。(許可がでない場合は破棄になるようです。)

買い手の、この値段だったら買いますよ、という値段なんで売値はすごく安いです。

おまけに測量代、不動産屋の手数料なども引かれました…。

私の住んでいる地域では、あちらこちらで太陽光パネルの設置がされています。

それだけ農業をしなくなる方が多いのでしょうね。

なんだかさみしいですね…。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へんくつ男

Author:へんくつ男
広島県の山間部に生息する夢見るおっさん。
1972年生まれA型。
田舎での日々を書きます。
更新は不定期になりますので、気が向かれたときに覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんにちは!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク